~ Izumi's Knitting Notes ~



Ipponbari Lace Stole, knitted pants!

アメリカから来日中のリリーさんと、生徒13人との一日。
日本ヴォーグ社ビル内の青い鳥ショップは、このグループで貸切状態になりました。^^;
日本ヴォーグ社の英語のできる方と私の2人でこのグループの対応をしたのですが、
みなさん(中には70代のおばあさんも)とても元気で好奇心旺盛、ニットの質問が飛び交いました。
ショップ内では、雑誌・本が大人気。
これには理由があり、今回彼らの来日目的であるクラフトクルーズで、リリーが日本の編み図の読み方・編み方を教えるので、皆さん競って日本の編み物本を買っていたのです。
他にも、Extri糸や一本針はどこでも買えるわけではないですよ~と教えると、どっさり買われる方もいました^^;
やはりな~と思ったのは、KnitterとCrocheterの分かれっぷり。
日本では、ある程度の編み手であれば棒編み・かぎ編み・アフガン編みはできて当たり前。
アメリカでは、きっぱりと分かれていて、なぜかお互いとの域に溝があるようにも感じられました。
「この模様集、かぎ編みの模様も入っているんだけど、私かぎ編みしないの。棒編みだけの本はなーい?」
などと聞かれたりしました。
模様集はどちらもありますが、デザイン本は大抵どちらも入っている旨を伝えると、「じゃあいいわ」という方も。日本の感覚からすると、え!?という感じですよね。
リリーさんはもちろん両刀のエキスパートですが、一般的にはどちらかを極める方が多いようです。
買い物が終わり、皆さんとランチしている時は、私の着ていた一本針のカーディガンに質問が集まりました。
「どうやって編んでるの?」「こんな編地は見たことがないわ!」「輪に編んでいるの?」などと興味深々な様でした。
私の編み途中の一本針ストールも一生懸命みていました。
e0049409_1864071.jpg
一本針は棒編みとかぎ編みとアフガン編みのコンビネーションが編めるんですよと説明すると、「Amazing!でも編み方はさっぱりわからないわ」と言っていました。^^;
かぎ編みをした事のないニッターであればそうだろうな~。
e0049409_182484.jpg
糸は、このリッチモアのトッピングモールが目を引いたようです。
リリーも色違いのを買っていました。
アメリカでこの細さに、段染めプチプチが入ったものは珍しいようです。

ヴォーグ学園の教室もお邪魔し、レースのクラスやら、機械編み、製図科など、普段見られない授業風景が見れて私も楽しかったです。
通訳でドタバタと走り回り大変でしたが、編み物が大好きだという共通点で、とても楽しく有意義な交流ができました。
もっと海外とのニットイベントが増え、情報交換ができればお互いに良い刺激になるのではと思います。

次の日にはご一行様は船にのり、関西、九州へ。
私も四国に飛び、チューリップ社の工場見学に合わせて広島でリリーと合流する?と誘われましたが、
その日は徳島から高松に行く日で、断念。その後は中国・北京に向かったようです。

来月はオランダからニットの先生・エリースさんをお迎えします。
これについては後ほど詳しくお知らせします☆

おまけ写真:毛糸のパンツ!(笑)
e0049409_1835447.jpg
暖かいですよ~^^;
片サイドにジグザグ透かし編みが入っています。
e0049409_18425560.jpg
どんどん暖かくなってきているので、もう毛糸パンツは必要ないですね^^;
そろそろコットン・麻・シルクの出番かな☆
[PR]
by zoomz | 2010-03-23 18:44 | Knitting | Comments(4)
Commented by つる姫 at 2010-03-26 14:18 x
sophisticatedなストールから、ポチャお尻のマネキンにどっきり。誰かの本物のお尻かと思ってしまった! ん~~む、アイディア、色、編み方などはいつものごときすばらしいとは思うが、昔着ていた「毛糸のズロース」を思い出してしまう。ラインが出やすいものは濃い色がよいのでは?
Commented by zoomz at 2010-03-26 17:36
>つる姫殿
「毛糸のズロース」‥とは一体どういう物なのか
さっぱり分かりませーん!^^;
深く考えずにお遊びで編んでいたので、フィット感は考えてませんでしたー。
毛糸のパンツにしては丈も長すぎるし、編地も厚すぎるし‥微妙ですよね。
Commented by 紫音 at 2010-03-28 15:45 x
エクトリーの糸は私も大好きです。
確かにどこでも手に入るわけではないのでレア感がたっぷりですよね。
私はシェイク太という糸がシャリ感があって大好きです。

海外の方はそれぞれの道を究めるのが一般的なのですね
追及するから個性的な編地がたくさん生み出されるんでしょうね。

毛糸のパンツ、サイドの模様編みが効いてて膨張して見えないところが素晴らしいです。

来月はオランダからのお客様ということで
桜の頃にあたると嬉しいですね。
お忙しいかと思いますがレポの期待しております。
Commented by zoomz at 2010-03-29 17:51
>紫音さん
そうですね、皆さん日本でしか買えない「限定物」に弱いようでした~。
シェイク太、今度見てみます☆
いつもコメント有難うございまーす!
<< Trip to Takamat... Two days spent ... >>


Thanks for visiting. Izumi is a Japanese author, designer and teacher who resides in Tsukuba City, Japan. You can contact her at :ouchi DOT izumi AT gmail DOT com
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
フォロー中のブログ
FAVORITE SITES


ホノルルの旅行情報
ホノルルの旅行情報

ホノルル旅行・ホテルのクチコミ

_._._._._._._._._._.

Copyright ©2016 ~Izumi's Knitting Notes~ All rights reserved.
_._._._._._._._._._.

free counters
Free counters
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ソックブロッカーを作ってみた
from 夢はフロシャイム
www.theback-..
from www.theback-po..
http://www.m..
from http://www.myp..
ミュウミュウ 本革
from ミュウミュウ 本革
小物・キーリング
from 小物・キーリング
セリーヌ バッグ
from セリーヌ バッグ
NICOLI
from NICOLI
Nike Basketb..
from Nike Basketbal..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧