~ Izumi's Knitting Notes ~



<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


Blue Cotton Bolero with Ipponbari

旅行記が続いてしまったので、ここで作品をひとつアップ。
フランスで糸を買って編み始めたものです。
コットン100のかるーい糸で、とっても発色の良いブルーでした!
e0049409_239020.jpg

フランスは猛烈に暑かったので、羽織りモノは要らなかったのですが
どうしてもフランスで一本針が編みたかった!><
e0049409_23295599.jpg
まず透かし模様を一本針でまっすぐ直線に編み、袖部分のみをとじる。
それから、残りの部分の目をぐるっと拾い、輪針で二目ゴム編みするだけという、簡単ボレロです。
e0049409_2395110.jpg

かなりローゲージの透かし模様なのでさくさく編めて、3玉で完成しました。
透かし模様よりも、ゴム編みの方が時間がかかった‥。
e0049409_231023100.jpg

涼しくて軽くて良いのですが、掛け目が毎段入っている為、ひっかけやすいのが唯一の欠点。
着てて、神経使います‥。

Yarn: Phildar DETENTE, cotton 3玉
Needle: 魔法の一本針10号、輪針5号
Pattern: Original
[PR]
by zoomz | 2008-08-30 23:27 | Knitting | Comments(2)

Back in London, more male knitters?

のんびり田舎町から大都会Londonに戻ってきました。
チューブを駆使して、行きたかった場所を全部廻る事ができて満足☆
まずVictoria&Albert Museumに行きました。
これはエントランスホールを2階からとった写真。
見事なガラスワークで迫力ありました。
e0049409_1947438.jpg
とりあえずWilliam Morrisの部屋とイギリスのニット・刺繍が見られればいいや
なんて思っていましたが、とんでもない。
世界各国、各地域の手芸品がどっさり集まっています。(日本刺繍のコレクションもすごくありました)かなりの規模でした!手芸関係・ファッションに興味のある方は是非いってもらいたいですね。入場料無料で一日いても、飽きません!
ミュージアムショップで、ボタンをお土産に買っていたら、こんなものを発見。
e0049409_19513100.jpg
そう、日本にもありますよね、これ。プラスチックのコップに毛糸と棒針がついてる編み物キット。
へ~と思っていたら、私の前にいた若いお兄さんがとても興味深そうに手に取っていました。
イギリスは男性のニッター多いのかな!?
e0049409_19551749.jpg
それから、かの有名なLibertyに行って参りました。
立派な、雰囲気のある建物でまず、おぉ。っという感じ。
そして商品の値段を見て、さらにおぉっと。さすがリバティー、お高い!
でも生地やデザインのセンスはどれもかなり素敵でした。
毛糸もいいお値段でした。セールの値段でもむむっという感じ。
ここにも男性客がちらほら目につきました。
e0049409_2032995.jpg
写真はWaterloo駅。数年前までここからパリ行きの電車が出ていた、大きな駅です。
ここにI KNIT LONDONというお店・コミュニティーがあるのでを訪ねてきました。
ここのオーナーもなんと男性。ここの方と話がはずみ、一本針の話をしたら非常に興味をもってくれました。実際に持ってきていたので見せると、まじまじと見てから、他のスタッフにも紹介。
糸を買いに来ていたお客さんもものめずらしさに集まって、さらに質問の嵐。
皆さん「wow, that's amazing!」と言ってくれました。
そうよ!一本針はすごいのだ!笑。
e0049409_20172910.jpg
帰りに、運良くもタワーブリッジのゲートが開く瞬間に居合わせました!ラッキー☆
夕陽があたって、とてもきれいでした。
この景色と美味しいアールグレーで、疲れた体(足!)が癒されました~。
[PR]
by zoomz | 2008-08-22 20:21 | Travel | Comments(2)

A Day Trip to Oxford

滞在していた町から1時間、バスでオックスフォードに行きました。
その日はあいにくの雨。(というかほとんど毎日こんな天気でしたが)
e0049409_13214385.jpg

小さい町なので、一日歩きまわるのにぴったりの場所です。
博物館や植物園、オックスフォード大学を見ながら歩いていると
途中ですさまじいスコールに襲われ、covered marketに駆け込みました。
e0049409_13223475.jpg
すると!あったんですね‥
毛糸が!!
e0049409_13225866.jpg
一見お土産屋さん?と思いきや、隅っこの棚に並べてありました。
しかしあったのはshetland yarnsの1種のみ。お土産に毛糸を買う人が多いのかしら?
初めて見るイギリスの毛糸ブランドなどじっくりみてしましました。
これでフェアアイルセーター編んだらあったかいだろうな~。
e0049409_13371565.jpg
お昼を済ませてまた散策していると、アジア系の観光客の人達に道を聞かれ、たまたま知っていたので教えてあげると、"thank you! you are student here, right?"などと言われ学生と間違われてしまいました。
e0049409_1324223.jpg
そりゃあ、学力がついていけばオックスフォード大学、行きたかったわ!
古くて雰囲気のある、素敵な町でした。
[PR]
by zoomz | 2008-08-19 13:50 | Travel | Comments(0)

Reporting my trip; starting from UK

皆さん、お久しぶりです。
まだ時差でぼんやりしていますが、すこしずつ旅の記録をアップしていこうと思います★
e0049409_2041053.jpg
まずはイギリスから。
ロンドンから郊外に列車で1時間の場所にあるWolvertonという町に4日間滞在しました。
そこで訪れたのが、John Lewisというデパートの中の手芸屋さん。
知り合いによるろ、ここの従業員はよく訓練されていて商品知識が豊富だそうです。
e0049409_2045222.jpg
毛糸のコーナーに行ってみてなるほど、銀色のキレイな髪のおばさんが懇切丁寧にイギリスのウールについて話をしてくれて、その商品知識にびっくり。(彼女はNOROの配色がとても好きらしい)
毛糸の品数はもちろん、本の在庫もすばらしい。
e0049409_20255141.jpg

買いたいものだらけだったけれど、いかんいかん、イギリスに来て2日目で買い込むとあとの荷物が辛いぞと自分に言い聞かせて我慢。
とはいいつつも、安かったDebbie Blissのコットンを5玉と本一冊を購入。うう。
e0049409_2052789.jpg

写真は家から10分の場所にある、湖のほとり。昔はwindmillとして使われていたところが現在はpubになっているそうな。
お昼から湖を眺めながらビールを飲んでいる人々がとてもリラックスしていました。
[PR]
by zoomz | 2008-08-06 20:11 | Travel | Comments(8)


Thanks for visiting. Izumi is a Japanese author, designer and teacher who resides in Tsukuba City, Japan. You can contact her at :ouchi DOT izumi AT gmail DOT com
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
フォロー中のブログ
FAVORITE SITES


ホノルルの旅行情報
ホノルルの旅行情報

ホノルル旅行・ホテルのクチコミ

_._._._._._._._._._.

Copyright ©2016 ~Izumi's Knitting Notes~ All rights reserved.
_._._._._._._._._._.

free counters
Free counters
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ソックブロッカーを作ってみた
from 夢はフロシャイム
www.theback-..
from www.theback-po..
http://www.m..
from http://www.myp..
ミュウミュウ 本革
from ミュウミュウ 本革
小物・キーリング
from 小物・キーリング
セリーヌ バッグ
from セリーヌ バッグ
NICOLI
from NICOLI
Nike Basketb..
from Nike Basketbal..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧