~ Izumi's Knitting Notes ~



<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


Bill Evans's last original piece: "Knit for Mary F"

ラジオ出演で2回ともこの曲をリクエストでかけてもらった
Bill Evansの"Knit for Mary F"。
ビルエヴァンスが亡くなる最後のオリジナル曲で、あまり出回っていない知る人ぞ知る(?)曲です。
この曲をカバーしている唯一の人が、David Benoitなのですが、
ビルエヴァンスよりもメロディーが分かりやすく好きで良く聞いています。
すっかり私のテーマソングになりました!←勝手に

ずっと不思議に思っていたのは、なぜあのビルエヴァンスがタイトルに”KNIT”をつけたのか、
そしてMary Fとは一体誰????という事でした。
そして、リサーチしてみたところ、こんな本を発見してしまいました。

e0049409_1817581.jpg
The Mary Frances Knitting and Crocheting Book by Jane Eayre Fryer

子供のニット絵本なのですが、内容はある女の子が突然現れたニットの妖精から、様々な冒険を通して、棒編み・かぎ編みを習い覚えていくというなんとも可愛らしい&夢のある物語です。
そしてこの主人公の名前こそが、Mary Francesなのです!
このメアリーフランシスちゃんの冒険を思い浮かべながら改めて曲を聞くと、さらに良い曲です☆

それにしても、このメアリーフランシスちゃんの絵本。
実はシリーズで、他にSewing(洋裁)・Gardening(園芸)・Cooking(料理)bookなどもあるとか。
いつか自分に子供ができたら、全部揃えて読み聞かせよう!^^

子供といえば、今年度から地元の小学校の外部講師に呼ばれ、手芸クラブでニットを教える事になりました!
打ち合わせに行ってみたら、なんと小学校4年生から6年生まで24人も集まっていました。
一度に24人も教えた事がないので、初回はこちらも緊張しましたが、それ以上に子供たちのやる気と可愛さにとても貴重な体験をさせてもらっています。
初めてアシスタントの方にも手伝って頂いて2人体制で24人を教えています。
家庭科で編み物を習わない時代で、針も糸も持ったことのない子がほとんどで
初日は作り目だけで終わってしまいましたが、将来のニッターの卵を育てていると思い、きちんと教えながらニットの楽しさが伝わればよいなと思っています。

そして本の話題をもう一つ。
Lily Chinの新刊本、出ましたね~。
e0049409_1855647.jpg
2ヶ月前に東京でお会いした時には、この本のまとめ執筆をしていました。
彼女のinventionであるReversible Cable,つまり両面縄編みのパターンが30種類以上載っているとか。
私がやったことのあるリバーシブル縄編みは、せいぜい4種類ほど。
可能性がどんどんと広がりそうです。
これができるとマフラーなど、もう通常の縄編みはできませんね。
本人に聞いたところによると、縄編みのチャートの読み方も全く新しい形をとっているそうです。
ん~、なるほどこの方が見やすくて完成図もわかりやすいと私もちらっと見て思いました。
さすがリリー、とても合理的なアプローチです。

おまけ写真。ぼやけてますが‥
e0049409_196113.jpg
Ipponbariで編んだミニチュアセーター。
なんとも面白い、アフガン編みのbobbleがついています。
前回の一本針勉強会で習った技法です。
そこにブレードを編みつけてアレンジしました。
一本針は本当にまだまだ色々な可能性があり、楽しみです。
e0049409_21364990.jpg

そして毎回、新しいアイディアを提供される一本針の先生方、素晴らしいの一言です!

私も色々な形で貢献できるように、頑張りまーす。
[PR]
by zoomz | 2010-05-31 19:13 | Knitting | Comments(5)

Knitting in Honolulu, Hawaii

さて、ハワイ旅行記です。
e0049409_15592882.jpg
ワイキキビーチ。
自分はサーフィンはしないのですが、沖のほうで波に乗っているサーファー一団を見ると楽しそう~とやりたくなってしまいました。
いつかは挑戦してみたいけれど、今のところはシュノーケリングで十分楽しめるかな。
初めてのハワイでしたが、ビーチよりも木がとても気になり、存在感があって見入ってしまいました。
e0049409_1559150.jpg
根っこの形状がとても面白い~。
e0049409_1784578.jpg
お花も目に留まります。やっぱり南国の植物は違うな~と思いました。色の発色がキレイ!

さてさて本題の毛糸屋さん。
あづ~い、あづ~いと言いながらも私は毛糸を探していましたよ!^^
e0049409_15594945.jpg
ホノルル市内にある、Isle Knitというお店。
オフィスビルの一室にあり、そこにぎっしり毛糸が積まれていました☆(ご覧の通り、床まで本などでいっぱい!)
これだけ暑いのだから、まさか毛糸は無いだろうと思っていましたが、ありました。
でも半分は、コットン・シルク・麻系だったかな。
こちらは、前から名前で気になっていた(?)Mini-Mochi
e0049409_1644031.jpg
段染め糸ですが、Stitchesで見た時はどの色も派手でぴんとこなかったのですが、このcolorwayは気にいったので購入。
Isle Knitの方はおそらく日系の方だと思いますが、とてもフレンドリーで色々な話をしてくれました。
このMini-Mochiのデザイナーともお知り合いだそうで、ラベルにもある飼い猫ちゃんがmini-mochiという名前でそれをそのままブランド名にしたそうです。
よほど、もっちりしたおデブ猫ちゃんなのかしら~^^
他に、牛乳や豆の繊維からできる糸などもありましたよ!
e0049409_162247.jpg
そしてこれは、2軒目のYarn&Friendsという毛糸屋さんで購入した糸。
初めて見るブランド名は必ず手にとってしまうのですが、Dubai Stretch!??で、じっくり見てみると‥
なんとビスコース85%・pbtというよくわからない物質が15%でした。
ビスコースは伸縮性がないわけで、pbtを含むとストレッチが出てくる、不思議!!な糸です。
触ってみると、さらさらでビスコースの触り心地ですが、確かに伸びがあるんです!
すごーい、ドバイストレッチ!!!(なぜドバイかは全く謎です‥さらにmade in Italyだし)

お会計の時に、ステッチマーカーはありますか?と聞くと
なにやら奥からゴソゴソと‥
e0049409_165468.jpg
可愛いのが出てきました☆
しかもシルクの入れ物付き!
「あとはクローバーのプラスチックが‥」と言っている途中で、「I'll take this!!これ買います!!」と言ったら、あまりの私の勢いに笑っていました‥^^;
マーカーを使うのが楽しくなりそうな色合いですよね!最後に聞いてよかった~。

e0049409_16115295.jpg
これだけ暑いのに、毛糸屋さんが3つもあるとは驚きでした。
ドバイストレッチの様に、ちょっと変わった素材があるのがなんともハワイらしい。
ハワイの気候にぴったりの素材と色合いで工夫があるんですね。
[PR]
by zoomz | 2010-05-26 17:00 | Knitting | Comments(2)

A quick review of the workshops..

遅くなりましたが、Knit One Belowのワークショップの様子をレポートしたいと思います。
なんとか来日が間に合った、エリース・ドゥヴェコット先生です。
e0049409_1524175.jpg
ワークショップの前にランチの時間をとったので、それぞれ参加者の方々が直接先生と話し自己紹介することができたのは良かったかな~と思います。
はじめは、k1b(knit one below)の伸縮性にあわせた作り目から始まりました。
e0049409_15243728.jpg
実際に見ながらの方がわかりやすいので、歩き回りながらデモンストレーション。
皆さん真剣そのもの。私も正確に通訳しなくては!と隣につきながら頑張りました。
e0049409_15183980.jpg
今回のワークショップの為に、本に実際に載っている物たちを沢山サンプルとして持ってきてくださいました。
ソックスは、k1bの縄編み、そしてpinwheelのかかととつま先を使ったデザインなど‥。
とても伸縮性があって履きやすそうでした☆
e0049409_15153717.jpg
ここで先生が見せてくださったのが、著書の中にも載っている、Gossamer Squareのショール。
名の通り、中心から編んでいく四角形ショールですが、なんとモヘア2色で100g以下でできているそうです。
つまり、羽のようにふわっと、軽い!
もちろんショールだけではなく、セーターにも応用できるわけです。
e0049409_15194955.jpg
掛け目をしながらのとじ方や、伸縮性のある伏せ目など、k1bスワッチを4枚ほど編みながら進んでいきました。
予定では6枚のスワッチでしたが、時間の関係でやむを得ずスキップした部分もありました。
え!もうこんな時間!?というほど時間があっという間に過ぎていました^^
e0049409_1517077.jpg
先生の著書が人数分足りなかったのですが、じゃんけんで皆さんに決めてもらい、勝ち取った方は先生にサインをしてもらいました☆
ご本人に名前つきでサイン、記念になりますよね!
e0049409_1525502.jpg
この東京ワークショップの企画の時点から手伝ってくださったT先生、そして通訳を手伝っていただいたNさん、本当にどうも有難うございました!!

続けて7日の軽井沢のワークショップの様子です。
この日は目が回るほど忙しく、まず先生を駅に迎えに行き、お昼を急いで食べ、FM軽井沢のゲスト出演の為、スタジオに行き、30分の生放送をこなし、そのままワークショップの会場に直行しました‥・
この時も教室の方々が完璧!に用意をしてくださっていて、着くと会場は準備万端でした。
お花やお茶菓子などもキレイに用意されていて‥本当に感謝です!
e0049409_15203426.jpg
東京や大阪から、わざわざ足を運んで来て下さった参加者もいました。有難うございました。
楽しんで帰っていただけたようで、嬉しいです。
私の教室の方々も新しい発見が沢山あったようです。
色だけ見ていても、日本には無い色ばかりなので、勉強になる配色がちらほらありました。
e0049409_1520552.jpg
やはり、実物をみて触るのが一番刺激を受けますし、好奇心を沸かせます。
そして「編むことが好き」な人がこうやって集まって一緒に学べるのはそれだけで楽しい事でした。
e0049409_15372669.jpg
エリース先生が「私は日本語は話せないけれど、共通の”ニット語”を通して皆さんと繋がっていたみたい」とおっしゃってました。
本当に、そうでした☆
最後は楽しく拍手で終わり、無事にすべてのワークショップを終了しました。

初めての試みで大変な部分もありましたが、色々と私自身も勉強になり、いい経験になりました。
また、機会があればどんどん企画して輪を広げたいと思います☆
これからも応援よろしくお願い致します!

※写真一部は毛糸だま編集部の方より頂きました。有難うございました。
[PR]
by zoomz | 2010-05-20 16:38 | Knitting | Comments(2)

ALOHA FROM HAWAII!

e0049409_18314831.jpg

ハワイからの投稿です☆

一仕事終えて、のんびりしています。といってもさすがに毛糸を持つ気分にはなれないです。
暑いですが、とてもキレイで、すべてが眩しい!

写真を一枚アップします。ダイヤモンドヘッドからの眺めです。

ホノルルで毛糸屋さんも探しあてましたよ!
それは後ほど帰国後に。

お楽しみに☆
[PR]
by zoomz | 2010-05-15 18:31 | Comments(2)

The Busiest Golden Week, ever!

東京ワークショップも無事に終わることができました!
なれない通訳で手際が悪かった点などは反省‥ですが、
最後に「今まで一番楽しい雰囲気のワークショップだった」と言ってくれた方がいて、とても嬉しかったです。
先生も皆さんのニットのレベルが高いので驚かれていました。
(呑み込みの良さ、そして皆さんが着てらしたニットも!)
参加者のみなさま、そしてお手伝い頂いた方々、どうも有難うございました。
軽井沢ワークショップも楽しみです。
(FM軽井沢に再度、金曜日お昼の時間に出演します。今回はエリース先生と!)

GW、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
こもって、がっつりニット‥が恒例なのですが、今年は姉夫婦に、叔母家族に、お客様に、結婚式に‥と大忙しで中々進んでいません。

もっとお庭いじりをしたいこの頃です。
今、ベロニカの紫グリーンがキレイに輝いています。
e0049409_1503978.jpg

こちらのブルーも発色が良くて素敵‥ですが、ロシア語でなんて書いてあるのか全くわからず^^;
綿とビスコースかな?と触った感じで推測しています。
ロシアのお土産で2玉いただきました。
e0049409_1521995.jpg

そして、前回のショールのプログレス写真。
合体しながら編む、三角形が加わりました!
e0049409_1562184.jpg
なにも図がないので、これで果たして合っているのか?と不安になります^^;
やっと最後の縁編みに突入したものの、先は長い長い道のりのようです。
e0049409_158436.jpg
この縁レースをあと84回リピート‥。
あーGW中にはとても無理!
少しずつ、地道にすすめます。

そしてこれは‥。
おぶじぇではありません^^;
e0049409_15144914.jpg
Rasenのオリジナル編地を帽子にアレンジしなおして作ったものを、ブロッキングしているところ。
家中を探し回ってやっと球状のものを見つけました。
みなさんは、帽子のブロッキングはどうされているのでしょうか‥?
頭部だけのマネキンを購入するのは、ちょっとためらっている私です。

皆さん良い休日を!
[PR]
by zoomz | 2010-05-04 15:23 | Knitting | Comments(4)


Thanks for visiting. Izumi is a Japanese author, designer and teacher who resides in Tsukuba City, Japan. You can contact her at :ouchi DOT izumi AT gmail DOT com
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
フォロー中のブログ
FAVORITE SITES


ホノルルの旅行情報
ホノルルの旅行情報

ホノルル旅行・ホテルのクチコミ

_._._._._._._._._._.

Copyright ©2016 ~Izumi's Knitting Notes~ All rights reserved.
_._._._._._._._._._.

free counters
Free counters
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ソックブロッカーを作ってみた
from 夢はフロシャイム
www.theback-..
from www.theback-po..
http://www.m..
from http://www.myp..
ミュウミュウ 本革
from ミュウミュウ 本革
小物・キーリング
from 小物・キーリング
セリーヌ バッグ
from セリーヌ バッグ
NICOLI
from NICOLI
Nike Basketb..
from Nike Basketbal..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧