~ Izumi's Knitting Notes ~



Finally I'm making my own - fairisle project

先週の金曜日、FM軽井沢にゲスト出演させていただきました。
その時のトークで、「今は何を製作されているんですか~?」の問いに、「来年の春夏号用のデザインを考えてます」なんて答えながら、はっと自分の為にニットをデザインしたのは最後いつだっただろう?と考えてしまいました。
少なくとも一年は作ってないな‥。

という事で、やっと自分の為のプロジェクト始めることができそうです。
やっぱり秋冬はあったかフェアアイル!
手持ちの糸から、VeraModaの段染め糸とニッケのチャコールグレーの中細を引っ張りだしました
e0049409_1038415.png

予想以上に秋っぽい色の組み合わせになりました。
地糸のピンクが効いていて◎!

このゲージを見て、目が揃ってキレイだわ~と思ったあなた。
すみません、これ機械編みなんです^^
e0049409_10441579.png

手編みで編み込みの苦労を知っている分、あまりにスピーディーにできてしまうので
感動しました。(ある意味ショック)
もちろん機械なので、裏の糸は渡ってしまっていますが。
色々な色合わせを試したり、慣れればフェアアイルコレクションが作れるかも‥!
[PR]
# by zoomz | 2011-09-05 11:04 | Knitting | Comments(2)

My "Oceania Skirt" published in Knit Magazine No.41!

e0049409_9591762.jpg
夏真っ盛りの中、この時期は次々と秋号が出版されますね。
前回の毛糸だまに続いて、掲載雑誌のご紹介です。

イギリスのニット雑誌、Knit Magazine No.41 October Issueに掲載されたニットスカートです。
e0049409_10585064.jpg

今回は、製作も私がしました~。
秋号という事もあって、薄めのレーススカート。
ボトムアップでぐるぐると輪で編んでいるので、とじはぎはなし。

e0049409_9595626.jpg
糸はMelodyのブルーグリーンのグラデーション、"Oceania"と名前がつきました。
ストライプに出ない、ロングピッチの段染め糸って中々少ないのでお気に入りの糸の一つです。
e0049409_100549.jpg
輪編みなので、レース模様に毎段かけ目をいれても難しくないので、ちょっと面白いレースパターンをデザインしてみました。
開き具合がこうもりに見える‥?

e0049409_9595139.jpg
裏編みも入るのでゴム編み効果で伸縮性ありです。
形的には、Pencil skirtに近いですね。
e0049409_9594728.jpg
今回は初めてのUKマガジンとのお仕事。
アメリカの出版社とはプロセスややり方が若干違い、なるほどと思いました。
この雑誌は元はYarn Forwardで、名前もエディターも変わり一新したばかり。
日本では入手できるのかな~?無理そう‥。knitshopから買えます!

表紙にも小さく右下に載っているようです。
手元に送られてくるのが楽しみ!

Pattern: Oceania Skirt published in Knit Magazine NO.41 Oct 2011
Yarn: Jojoland Melody Superwash, 4 balls
Needle: 4.00mm circ.


ヨーロッパ在住の方は是非☆

update: you can now buy the magazine online from Knitshop!
こちらのサイトから掲載されている雑誌が買えます。
[PR]
# by zoomz | 2011-08-13 10:51 | patterns | Comments(13)

My "Unravel" report published in Keitodama Fall Issue

毛糸だま秋号が発売されました☆
特集はカウチン、個人的にはストレッチ編みが興味深かったです。
Keitodama 2011 Autumn Issue No.151

今号では、4ページ目のWorld Newsに記事を書かせていただきました。
e0049409_19174946.jpg

ベルギーアントワープ、モード美術館で催された、ニットウェアとファッションの展示会です。
"Unravel: Knitwear in Fashion"
e0049409_19265130.jpg
編み物と時代背景、ニットウェアの移り変わりが詳しく展示され、現代のハイファッションの展示も含め、とても素晴らしいものでした!
e0049409_1653075.jpg
見たこともない形やデザイン、技術、色使いも含め、全てが新鮮で終始興奮気味でした‥。
興味のある方は是非一読してみてください。

もう1つ私の記事が掲載されているのは、p.75の"Needle Park"です。
今年1月NYでデザインコンテストのファイナリストに残った際のレポートを載せていただきました。
こちらもどうぞ‥っといってもこのブログを見てくださってる方には新しくない内容ですね。
[PR]
# by zoomz | 2011-08-07 21:11 | Knitting | Comments(6)

Open Elbow Bolero finished

最近よく目にとまるエルボーパッチのデザイン。
パッチではなくそのまま肘部分をオープンに残したニットボレロを作ってみました!
e0049409_14383233.jpg

この穴からコントラストの強い色で拾ってパッチを編む‥?と言う考えも頭をよぎりましたが、
夏用ボレロなのでそのままオープンでもデザインになるし、涼しそうと思ったのでそのまま。
e0049409_14352379.jpg
使用糸は、おなじみ猫ちゃんマークのSchoppel Wolle社(ドイツ)のソフトアピール。
その名の通りとても柔らかいコットンで、綿糸独特のギシギシがなく編みやすい糸でした。
このように、穴あきの身頃パーツを2枚編みます。
e0049409_14351045.jpg
縄編みは少しcelticっぽいですね。
薄いベージュの色のせいか、しつこくない仕上がり。
増やし目をしながら後ろ身頃を編み合体し、まわりをぐるっと2目ゴム編みです。
e0049409_14352596.jpg
何色にも合わせやすいのと、軽いのがgood!
e0049409_14375673.jpg

Pattern: "Open Elbow Cable Bolero"- original
Yarn: Schoppel Wolle, Soft Appeal2, 85% baumwolle merc. 15% polyacrl
50g/85m, 6 balls
Needle: 4.00mm circ.

やっぱり次はフェアアイルのエルボーパッチ編もうかな‥冬用カーデに‥
[PR]
# by zoomz | 2011-08-02 20:04 | Knitting | Comments(0)

Ongoing Projects..due end of July!

暑かったり寒かったりで、集中力にかける毎日ですが
皆さんはどのように過ごしていますか?

久しぶりに機械編みをだしてみました。
細い夏糸の引き揃えで、涼しげなモノを作りたいな~と。
e0049409_13432623.jpg

糸は、軽井沢みりでさんで購入。
さらっとした麻・綿糸です。
簡単な「針抜き」で増減しながら編んでいますが、キャリッジをリズム良く動かしていると段々と腕が痛くなってきて疲れる‥。まさに運動不足です。

こちらも久しぶりにかぎ編みプロジェクト。
オランダで出会ったニッターの方のお家に遊びに行ったときに、
それは素晴らしいかぎ編み(レース編み)の作品を見て、触発されました。
e0049409_13433236.jpg

編んでるうちに手が慣れてきて、初めてかぎ編みを持った大学3年生の時を思い出しました^^;
こちらも機械編みを合わせてなにか作る予定。

もう一つ同時進行しているものは、これ。
コットンのショートボレロ。
e0049409_13433893.jpg

ガーター編みとケーブルが基本で、今は最後のリブ編みを編んでいます。
どんな色とも合わせやすそうなベージュにしました。
今月中に終わるかな~。

これとは別に、ニットの雑誌業界ではもう来年2012年の春号に向けて動いています。
私も今月中に送らねばならないものが2件。
あ”~どうか暑くならないで‥・。
[PR]
# by zoomz | 2011-07-23 14:10 | Knitting | Comments(0)

Ribbels in Leiden, Netherlands

アップしそびれていた、オランダの旅行記。
ライデンの毛糸屋さんをご紹介します。

ライデンと言えば、有名なライデン大学、そしてレンブラントの出身地でもあります。
アムステルダム中央駅から30分ほどで到着。
駅は大きくはないけれど、モダンできれいでした。
何より、人の密度が丁度いい。(観光客が少なくて◎)
e0049409_22320100.jpg

駅から少し歩くだけで、こんなのどかで奇麗な場所が広がっています。
んー、やっぱりオランダは風車が絵になりますね!
e0049409_2232773.jpg

レンブラントの生家を横目で見ながら小さな小道を歩いていくと、ribbelsという小さな毛糸屋さんがあります。
(同じような建物が続いているので、一人だったら絶対に迷っていたかも‥)
e0049409_2263854.jpg

中に入ると、一気にテンション上がります!
毛糸と色のセレブレーション☆
e0049409_2265250.jpg

友達はここでワークショップをしているので、お店や毛糸の特色を色々と教えてもらいました。
ワークショップに参加する方は、糸選びだけでも迷って時間がかかりそう!
e0049409_227026.jpg
オーナーさんが編んだサンプルが多数並びます。
デンマークから取り寄せたニットキットも販売。
シンプルなガーターデザインといい、色使いが北欧っぽいですね。
毛糸の種類も豊富です。
見てください、この見事な毛糸の壁を!
e0049409_227787.jpg

まさにWOW! "Wall Of Wool" ;)
見る分には確かに奇麗で圧倒されますが‥
正直にいって、糸は選びにくいです。
なぜかというと、色トーン別に集められた糸は素材がごちゃ混ぜなのです。
つまり、ウールがあったと思えば麻糸やコットンもある。
気に入った種類があったとしても、色違いから探すのも大変。

でもでも、やはり美しい。
想像力が膨らむ‥。

結局、最近お気に入りのZitron糸を購入。
大満足のライデンの毛糸屋さんでした☆
[PR]
# by zoomz | 2011-07-11 22:39 | Travel | Comments(0)

Summer Cotton Shorts

毎日暑いですね。
この暑さで、さらっとしたニットの短パンツが欲しくなりました!
e0049409_14265428.jpg

使用糸は、コットンと、ナイロンが少し入ったリッチモアのSpring Bouquet (スプリングブーケ)。
綿にナイロンのネット状のものが絡ませてあり、グリーンは色の濃淡が変わり、面白い糸でした。

メリヤス編みでさくさく、3日で完成。
3玉で編みあがりました。
e0049409_1427756.jpg

さらっとしていて、ルーズな編地が着心地いいです。
e0049409_14274367.jpg
グリーンの糸だけだと少々ボケるので、細編み表引き上げで縁編みしています。

Pattern: ベビーパンツを適当に応用、original
Yarn: RichMore, Spring Bouquet, Cotton 70% Nylon 30%. 3 balls
Needle: 8号 4.50mm 輪針 circ.

e0049409_1427073.jpg
考えてみると、パンツのデザインってあまり雑誌に載っていないですよね。
毛糸のパンツはあるけれど、夏用のニットパンツは見たことがない。
確かに、引き返し編み、前後異なる減らし目、ウエストで折り返してゴム入れる作業などがあるので
初心者には向かないかもしれませんが、編地を凝ったらとても面白いと思う‥
裾とか、両サイドの編地を透かしレース模様にするとか!

新しくデザインして創ってみようかな~。
[PR]
# by zoomz | 2011-07-09 15:41 | Knitting | Comments(2)

Men's knits for Spring and some WIP projects

久しぶりにメンズニットの話。
2012春夏メンズコレクションから2枚ほどピックアップ。

発色がいつもキレイなイタリアのブランド、Corneliani(コルネリアーニ)。
e0049409_13354019.jpg
形的には、スタンダードなVネックセーターですが、このベルトが面白くしています。
おそらくこの"ラグランベルト"(?)なしだったら、このピンク色のせいもあって少し女々しく?なってしまうかも。
中心の編地は縄編みですが、中の目がdrop stitchになっているので透け間があって、春らしい!

こちらもイタリア発ブランド、Iceberg(アイスバーグ)。
一見、普通の落ちついた雰囲気の深Vニットセーター。
e0049409_13411637.jpg
編地も特に珍しいわけでもないけれど、裾をご覧あれ。
奇をてらいすぎない色のシフト、それも靴の色とマッチさせてます。
スタンダードなものが、ちょっと面白いアクセントを入れるだけでオシャレになりますね。

セーターを編んでいて、途中で毛糸が足りなくなり、しょうがないのでロット違いの糸を使って色が微妙に変わってしまった‥なんてありませんか?
私、あります。笑 今度、無理やりシューズと合わせてみようかしら^^

さて、今進行中のプロジェクト少しお見せします。
一本針(Ipponbari)で編んでいるもの。
e0049409_14212174.jpg
コットンコナを3色、
それぞれパーツをブレードのようにつなげている編地です。
透け間が気に入っています☆

こちらも綿とナイロンの糸で編んでいる春夏もの。
夏糸って編んでいるとサラサラして気持ちがいいですよね。
e0049409_14205359.jpg

右左対象の形ではないので、減らし目で目が離せません‥。
何が完成するかはお楽しみに~。
[PR]
# by zoomz | 2011-07-04 14:34 | Knitting | Comments(2)

Mohair Design Contest on VK Fall

Vogue Knitting から、秋号が届きました!

楽しみにしていた理由は、モヘアデザインコンテストのデザインと記事。

e0049409_19154133.jpg


もちろん、私はファイナリストどまりでしたので載っていませんが、ニューヨークで出会った入賞者さんの作品がインタビューと共に特集されています。

まずグランプリの作品。

e0049409_19155123.jpg


改めてみると、透かし編みレースが何パターンあるのか?と言うくらい編みわけられています。
受賞者はニューヨークのパーソンズ校卒。

準グランプリはこちら。

e0049409_1916334.jpg

カナダ在住のリネットさんの作品。
まず生成り糸で編んでから手染めペイントを施したアート的なツーピースです。
やはり舞台映えしますね〜。

学生部門の準グランプリはこちら。


e0049409_19161425.jpg

糸の細さでゲージ調整しながら編んだミニドレス。
裾のボブルがポイントな可愛らしい作品でした。(本人もすごく可愛らしい!)
ニューヨーク、パーソンズ校在校生。

そう、受賞者3人中2人がパーソンズ出身なんですよね。(しかも2人とも白)
んー、さすがと言うべきか、地元強しというか…

それにしても、こう改めてみるとスタイリングや撮影の違いで作品のイメージが大分変わるな〜と思いました。編集って大事。

記事を読んで、それぞれデザイナーさんのこだわりが浮き出てきた感じで面白かったです☆

私も自分のこだわりをよい作品に出せるように頑張るぞ!
[PR]
# by zoomz | 2011-06-12 15:44 | Knitting | Comments(0)

Yarn Collection A/W 2011-2 and "Sheeting Knitting"

秋冬糸の合同展示会、行って来ました。
会場は浜松町から徒歩10分ほどの東京産業貿易会館。
e0049409_17231243.jpg

展示室がそれぞれブースに分かれていて、各社の新作糸、サンプル作品が展示してあります。
e0049409_17232994.jpg

販売の方から編み物教室の先生、デザイナーさんなどで予想以上に賑わっていました。
e0049409_17245225.jpg

最初は私もわくわくしたものの‥
う~ん、どれも見たことのある形&編地で、新鮮さ・若さがない。
e0049409_172436100.jpg

この糸いいかも!と思ったのは1種だけありましたが、デザインに関して言うとあまり魅力的なものはなし。

そしてふとニッケさんのブースを歩いていたら、なにやら面白いバックが。
メリヤス編地なのですが‥
e0049409_17244371.jpg

フェルトのような特別な加工をしたシートを使い、切り目から糸を引き抜いて鎖編みをするという
シーティング編み"Sheet(ing)"と呼ばれる技法です。
興味深々で見ていたら、考案者の藤原さんが丁寧に実演しながら説明をしてくれました。(ありがとうございます!)
3年前に突然思いつかれたそうです。

横糸が通っていないので編地を好きな形で切っても解けないこと、鎖編みさえできればメリヤス編地が簡単にできるなど、とても簡単で、地元の手芸クラブの小学生を教えるときにはいいかな~なんて思いました。

写真では見にくいですが、切り込み(スリット)が交互に入っているシートです。
e0049409_1725197.jpg

ボタンホールもじょきじょきとハサミで切ればよいだけ。
これは試しに直線穴あきの指なし手袋を編んでいます。
慣れないので鎖が不揃いだわ‥←刺繍でやってたのに!

シーティング編みの作品はこちらから。
ニッケさんの説明ページはこちら

かぎ針を基本としているので、私の一本針のテクニックとコラボしたら面白い編地ができるんじゃないかな~?
と考えを巡らせ中です。
[PR]
# by zoomz | 2011-06-08 18:04 | Comments(2)

Knitting furiously for the new book!

最近依頼を受けた本のお仕事。
構想・デザイン・編地・糸選びなど、とんとんと進み、今はひたすら製作中です。

一番楽しかったのは、糸見本帳と新作糸を眺めながら選んでいく過程☆
e0049409_12182231.jpg

んーこの糸だったたらこんな編地になるだろうな‥とか
この色の組み合わせだとこんな雰囲気になるかも?などなど
なんとも至福の迷い時間でした。

それにしても海外の色と比べると、ぱっと見た感じワントーンダウンしてるんですよね。
控えめで、かすんだ色が多いのも日本の特徴色ですね‥。

糸といえば、来月に某毛糸ブランドの新作糸の展示会に行ってきます!

e0049409_1854669.jpg

一般公開はされていない展示会で、この業界関係者のみ入ることができます。
東京・大阪・名古屋・博多の4箇所で催されます。

新作秋冬糸でどんなデザインが編まれているのか‥
どんな素材がフィーチャーされているのか?などをじっくり見てこようと思います。

この招待状をくださった方に感謝。ありがとうございます!
[PR]
# by zoomz | 2011-05-22 23:54 | Knitting | Comments(2)

Textile Museum in Tilburg, The Netherlands

オランダ人の友達に連れて行ってもらったテキスタイル・ミュージアム。
ティルバーグと言う、かつて繊維工場で栄えた街の静かな住宅街にひっそりあるのですが、中身はとても充実!
糸になるまでの工程から編地・生地なるまでを、実際に動いているものを見ながら歩きます。
生地の展示も所々にあります。
e0049409_23164229.jpg
もちろん機械編みですが、極細糸で繊細、且つ大胆で面白いレース模様。
目を落とした渡り糸のあき具合が◎!ここにビーズを入れたら素敵だろうな‥なんて。
こちらは巨大編み機。
e0049409_23165715.jpg

私たちニッターが使うのは大抵、平編み用編み機ですよね。
これは輪編み用。
写真では見えないですが、下から筒状の編地が出てきます。
それにしてもこの機械、恐ろしく音がうるさいのです!
個人の家では近所迷惑で無理ですね^^;←一瞬欲しいと思った(!)

ここのユニークなところは、館内の電子編機や織機を、国内のファッションスクールの学生に
貸し出しをしていると言うこと。

彼らの作業をもちらりと垣間見ることができて、面白かったです。
e0049409_23161980.jpg

ここで自分のプロジェクトを思う存分創る事ができるなんて‥いいないいな~!
(というか、輪編み編機を使ってみたい‥^^)

こちらは、編みではなく織りのカテゴリに入ると思うのですが、
服のパーツをこの銃のような機械で、それぞれ糸を織り込みながら生地を作っています。

e0049409_23164744.jpg
これもまたドドドドドッと言うすごい音を出します。
パーツの形を見ながら完成品を想像したのですが‥んー難しい!

こちらは、もっとスケールを大きくしてタペストリー。
e0049409_2316529.jpg

下書きに沿って色を換えて‥
集中力が要りそうですが、絵ができていくのはとても楽しそうでした。
e0049409_11271827.jpg

織りをする方、もちろんニッターの方、色が好きな方、ファッションデザインに興味のある方、
オランダに行かれたら是非この美術館に。
一日中楽しめること間違いなしです!

Textile Museum Tilburg
[PR]
# by zoomz | 2011-05-13 11:35 | Knitting | Comments(2)

Won this year's "International Exchange Award"

先週の4月27日~29日に東京ビックサイトで催された日本ホビーショー。
e0049409_23193122.jpg


毎年ホビー大賞が選ばれるのですが、光栄にも去年4月に企画したオランダのニットのワークショップが今年の「国際交流賞」に選ばれました!
東京・軽井沢の2ヵ所で実施したワークショップでしたが、私一人ではもちろん実現できなかったと思います。
お手伝いいただいたヴォーグ学園の方々、生徒さんたち、そしてオランダのエリース先生に感謝です。

表彰式は、東京ビックサイト内の中央ステージにて。
(実は式典中も、時差でボーっとしていました‥)
e0049409_23144195.jpg

(若草色のジャケットを着ているのが私)
去年、企画&調整している時は大変でしたが、こうやって評価されると嬉しいものです。

内容を紹介する国際交流賞のブース。
e0049409_23135580.jpg

ニットワンビローのサンプルを展示しながら、ワークショップの様子を紹介しています。
これを見て、こんなワークショップに参加してみたいな!と興味を持ってくれた人がいればいいな~と思います☆

海外のニットワークショップはこれからも企画します。
実は既に話は来ていて、現在実現に向けて話し合い中‥。
ご期待ください!

I won this year's "International Exchange Award" from Nihon Hobby Association for organizing knitting workshops in Tokyo and Karuizawa - introducing new technique from Dutch teacher/designer.
I'm honored to receive such prize, thanks to my friends at Nihon Vogue, my students and to Elise who made this whole events possible!
[PR]
# by zoomz | 2011-05-04 00:06 | Others | Comments(0)

Starting new Ipponbari project..and my article published in Keitodama!

新しく一本針のプロジェクト、始めました!
未完成のジャケットやドレスなどの大物は後回し‥。

コットンとウールで編んだゲージサンプル。
e0049409_0114410.jpg

ところが、この編地とウールは相性がよろしくないと判明‥。
オールコットンで進めることにしました。

どうなっているのかというと、2つの別々のパーツを先に編み、逆さにして目をくぐらせながら合体しています。
一本針ならではのユニークな編み方ですね。
パーツをいくつも編んで用意しておくのが、モチーフ編み的な感覚に似ているかもしれません。
色の組み合わせでも楽しめそう☆

Just starting new Ipponbari project - here is a stitch sample above, using cotton and wool yarn.
Two different parts are placed upside down and joined as passing through each stitches - such a unique way of joining using Ipponbari needle!


皆さんは毛糸だま最新号(夏号)はもうお読みになりましたか?
話題性たっぷりの楽しい一冊になっていますよ!
e0049409_0111844.jpg

P.76のNeedle Parkで1月に参加したニューヨークのVKLについての記事を書かせていただきました。
写真がフルカラーでないのが残念ですが‥(こちらでそのうちキレイな写真アップします)
もしよかったら読んでみてくださいませ~。

The latest Keitodama Magazine just hit the shelf, now available online!
My article reporting VKL this January is on P.76 under 'Needle Park'.
This issue has a full of stories and tastes, and simply just fun to look at!

みなさん、良いGWをお過ごし下さい。
それぞれのプロジェクトがはかどりますように‥!
[PR]
# by zoomz | 2011-04-30 00:44 | Knitting | Comments(0)

My Clipper Mitts on Knitscene Summer!

e0049409_22535543.jpg
ニット雑誌Knitscene 夏号が、先週アメリカで店頭に並んだようですね。
私のところにも届きました~。
e0049409_23135474.jpg
今号は、小物のデザインを提供しました。

コットンウールで編むアームウォーマー。




編地はシンプルにガーター編みなのですが、編み方の構成を少し面白くしてみました。

まずこんな風に真っすぐにガーター編みをします。
e0049409_22411727.jpg

そしてガセットを編みながら編地を輪に繋げていくという編み方。
ガセットは段々と目数を増しているので、腕の太い部分に向けてフィットするようになっています。
e0049409_22411831.jpg

ガセットの色を換えればこのように裏も楽しめそう☆
かけ目を利用して拾い目をするという、ちょっと面白い編み方です!

サンプルはミッションフォールの糸を使っていますが、ご存知の方もいると思いますが
今年初め早々に全て生産中止になってしまいました‥。
色の展開が多くて編みやすくて好きだった糸の一つだったのですが、残念です。

e0049409_232842100.jpgI designed a simple garter-stitch mitts with a twist in construction.
Flat garter-stitch panels are joined on the underside with a graduated gusset, picked up from yarnovers along each edge. (p.46 Knitscene summer issue)
Hope you enjoy making this one!


Pattern: Clipper Mitts published in Knitscene Summer 2011 (Interweave Press)
Needle: US 7 - 4.5 mm
Yarn: Mission Falls 136 Merino Superwash 1 ball each 2 colors
Gauge: 17 stitches and 38 rows = 4 inches in garter stitch
[PR]
# by zoomz | 2011-04-26 00:27 | Knitting | Comments(0)

Veritas, from Belgium!

ベルギーでよく見かけたお店、Veritasをご紹介します。
e0049409_14251791.jpg

もちろん、私は毛糸目当てで行くのですが、手芸用品以外にも洋服・下着や靴下なども扱っています。
フランスphildarのベルギー版という感じです。
壁にはぎっしり色別に毛糸が揃っています。うきうきしますね!(?)
e0049409_14223281.jpg
扱っているのは、ドイツ・スペイン糸が多く、ほとんどコットンなどの夏糸でした。
やはりこちらの段染め糸のカラーウエイは、日本と違っていてきれい!
ディスプレイがうまいので、お客さんを惹きつけるのも当然です。
例えば、この素晴らしいボタンを観てください!
e0049409_14244313.jpg

中心のボタンで描いたディスプレイは見事。
色を見ているだけで想像力が膨らみ、ニットデザインにどう活かしたら素敵かな??と考えてしまします。
ここで沢山ボタンを買ってしまいましたよ‥。
店内の様子。
e0049409_14242018.jpg
ライトオブジェまでが可愛くアレンジされてます。
毛糸だけでなく、生地やビーズ・リボン・針なども扱っているのでハンドクラフターにはたまらない場所です。
小学生くらいの女の子2人組みが、楽しそうにリボンを選んでいたのが印象的でした。
子供から年配の方まで集まって楽しめる場所って、中々ないですよね‥!
[PR]
# by zoomz | 2011-04-24 00:15 | Yarns | Comments(0)

Need a stitch marker? Insert a bead instead!

ネックから輪針でぐるぐる編むプルオーバー。

ネックから編む場合、当然増し目をするわけで、
スタンダードな形だとラグラン線4箇所にマーカーを入れてそれぞれ増し目をしますよね。
このマーカーが‥私苦手なのです。
特に日本のマーカーって、形や色・質感がまるで可愛くないし、どうも編みにくいのですよ。
一つの案として、代わりにビーズを入れてみました。
e0049409_11152985.jpg
一目瞭然で場所が分かるし、色・材質・大きさを変えればデザインのアクセントにもなります。
もちろん、ビーズを入れて編むのに慣れていない方は面倒かもしれないですが、
デザインの一部となると、楽しいものです。
e0049409_11163290.jpg
使っている糸は、Dia Tasmanian Merino Alpaca。
細くて柔らかくて編地がふにゃふにゃしますが、とても肌触りはよいです。
袖だけに透かし編みを入れて、タートルネックとの対比で軽くしています。
丈は未定。これから裾のデザインは考えるところです。
いいアイディアあったら教えてください~。

さて、あさってからヨーロッパに出かけます。
妹の住むオランダへ。
オランダでニット関係の方ともお会いしてきます。(もちろん毛糸屋さんにも行きますよ)
またこちらでレポートもしたいと思いまーす!
楽しみにしていてください☆

I'm off to Europe! (mainly Holland where my sister lives), so I may be slow to your emails and comments but be patient with me! Thanks!
[PR]
# by zoomz | 2011-04-02 11:46 | Knitting | Comments(5)

Ipponbari Mohair Dress

ブログに是非アップして欲しいとリクエストが多かったので、ここで写真だけ。
一本針で編んだモヘアのミニドレスです。
e0049409_1225023.jpg
ニューヨークのVKLイベントで初日に来ていったところ、3~4人の方に呼び止められ、
エレベーターの中でも、「それはどうやって編んでるの?」「面白い編地ね~」と声をかけてくれました。
さすがニッターの皆さん、見てるところが違いますね~。
e0049409_1235732.jpg

確かに、この編地は一本針独特の良さがでていると思います。
私の先生のオリジナルの編地ですが、スペインのサグラダファミリアをイメージした柱の編み方がとても面白いのです。
棒針の要領で横に編むと思ったら、今度は柱を縦に編み、鎖で下がる‥行ったり来たり編む方向が変わります。(途中経過の記事はこちら
e0049409_1225369.jpg

柱の長さを調節すれば、簡単に斜めの形が作れるので、引き返しあみは必要ありません。
色々な形に応用できるな~と編みながら思っていました。この編地でまた何か編みたいです。

さて、やっと秋冬号のデザイン&パターンを提出し終わりました。
今は来年の春号のためのデザインを考えはじめています。
とりあえずは夏号が出版されるのが楽しみです!
[PR]
# by zoomz | 2011-03-23 12:23 | Knitting | Comments(8)

I am Safe! The scariest moment

国内外から沢山のご心配メールをいただきましたが、私も家族も無事です。
すさまじい地震と津波の被害、そして原発の怖ろしさにただただ驚いている毎日です。

11日はラジオ出演した後、いつものようにニット教室をしている最中でした。
ぐらぐらと段々と横揺れが激しくなり、生徒さんと皆で一時外に避難しました。
震度4でもとても怖かったので、東北沿岸地方の方の被害を考えるとどれだけ恐ろしかったか‥。

ここ長野県では昨夜から、特に北部でまだ強い揺れを観測しています。
軽井沢でも早朝4時にゆれで飛び起きました。

今日は福島原発1号機がなんらかの爆発をしましたね。
チェルノブイリで被爆してがんに苦しんだ方を知っているので、怖くてなりません!

東北沿岸地区の皆様のご無事をお祈りしています。
そしてこれ以上被害が広がりませんように。

Thank you for those who emailed me to see if I'm ok.
My family and I are all safe! (though, my father is still unable to come home)
I was teaching in my knitting class yesterday, and we all had to get out of the building.
It is still shaking even now in Nagano, I jumped off from bed at 4am this morning!
But it's nothing compared to those who lives in Tohoku area.
I cannot imagine their loss and fear they have to bear every day.
Now the nuclear plant has exploded and I only hope that there won't be many casualties by this monster that humans has ever made.

-Izumi
[PR]
# by zoomz | 2011-03-12 21:34 | Others | Comments(5)

New York City - 2

NY旅行記のつづき。

-10度の寒さと雪に見舞われ、
テレビでは、「みなさん、必要がない限り外出しないで下さいね」と。
外出しないでくださいって言われても、ホテルにずっといるわけに行かないし‥!

という事で、ヒートテック重ね着とニット、首周りぐるぐる巻いて、イヤマフとで街を歩き回りました。
これはPublic Library。
e0049409_1271295.jpg

建物自体が素晴らしい上に、雪で白く覆われてとても威厳のある建物に見えました。
持ち物チェックを済ませて中に入ると、中は公共図書館とは思えない内装なんです。
e0049409_1271453.jpg
壁画から照明、インテリアなど‥本当に美術館に入り込んだような雰囲気です。
2年前に初めて来た時は、ささっと周りを見ただけでしたが
今回は調べものをしたかったのでさらに奥へ行きましたが、閲覧スペースも素晴らしく奇麗なお部屋でした。
中のシステムも面白くて、リクエスト用紙を書いて渡すと中央の巨大エレベータ?ベルトコンベアー?から本が運ばれ、電子掲示板に番号が点滅し、取りに行く仕組み。
一日ここで過ごせるな~と思いました。

そして、金曜日は近代美術館MOMAの入場が無料になる日。
ちょうどVogue Knitting Liveの会場から近かったので、
抜け出して美術鑑賞。
e0049409_14436.jpg

中は吹き抜けの面白い構造。(→上から覗くとちょっと恐い)
無料デーとあって、学生や若者でごった返していました。
e0049409_144736.jpg
私の好きなDelaunayのSimultaneous contrasts..を観にいったら、なんと誰も観ていない!?
左のシャガールの方が人気なんですね、まぁそうか‥。

また違ったジャンルですが、NYはgraffiti(落書き)の発祥の地。
こんなトラックを見かけました。
e0049409_1444466.jpg

背後のクラシックな建物とのコントラストが面白い。
一際目立っていたトラックでした。

ブロードウェーミュージカルシアターが多数集まっているのが、ミッドタウンのTheater Districtと呼ばれるエアリア。
今回は残念ながら見る時間を取れなかったのですが、街を歩くと様々な広告が出ています。
e0049409_147530.jpg
映画「天使にラブソングを」でおなじみのミュージカル。
みたい!!と思ってデスクに行ってみたのですが、残念ながら1ヶ月後の公演開始でした。
e0049409_1464348.jpg
迫力ありそう!楽しそう!
次回は見てみたいです。

そしてオシャレなエリアと言われるNoLita(ノリータ)も散策しました。
センスが良くて特徴のある小さなお店がずらり。
e0049409_1462218.jpg

アンティークレースやボタン、中の透け感のある生地がなんとも味があって
想像力が膨らみます。

こちらはThe Hat Shop。
生地・デザイン・色、どれもとても上級なお店でした。
e0049409_14515986.jpg

特に羽根のembellishmentが素晴らしくて、飾っておいても絵になるようでした。
かぶってみたりして素敵~欲しい~と思った帽子は$380でした‥
うー、さすがに帽子にこの額は無理!とそそくさと出てきました^^;

NYで今回がっかりしたのは食事。
とにかく野菜が少ない~!フレンチフライ多すぎ~!甘すぎ~!
その中でも美味しかったものをご紹介します。
これはLexington通りにあるイタリアンのお店。
e0049409_145230.jpg

薄くスライスしたナスをフライしてクリームチーズとバジル、トマトソースを挟んだパニーニらしきもの。
クリームチーズとなすフライが美味でした!(カロリー高そう‥)
前に座ったクロアチア人は、定番のチーズピザ。
これをなんと2枚ぺろりと平らげていました‥。

こちらはNoLitaエリアにあるDelicatessenというレストラン。
e0049409_1452621.jpg
マグロのカルパッチョの上にグリーントビコ、その上はタロイモチップス。
まわりには、わさびソースがかかっています。
確かこれで10ドルくらい。
見た目よし味よし店の雰囲気よしのレストランでした☆

滞在後半は、やはりどうしても醤油味が恋しくなり、日本食へ行くのもなんなので、
中華料理を食べに行きました。
タイムズスクエアから一本、いかにも治安が悪そうな道を入ったところにある、John's Shanghai。
e0049409_1513284.jpg

噂の小籠包は、さすがに美味しかったです。
肉の旨味がじわーと出てきて、たれに付けなくても◎。皮ももちもちでした。
しかしお店スタッフが、混んでもいないのに、さっさとお皿を片付けるので、落ち着いて食べられませんでした。
時間との戦いという感じ。
NYのど真ん中なのでしょうがないのでしょうか^^

最後に、St.Patrick's Cathedral
e0049409_20115744.jpg

摩天楼に突然現れる、厳かなカテドラルです。
日曜日のミサに行ってみようかな~とは思ってはいたものの、朝起きれませんでした^^;

次回はそろそろ、ニットをアップしていこうと思います☆
[PR]
# by zoomz | 2011-03-06 20:17 | Travel | Comments(0)

My VKL report will be published in Keitodama soon!

Vogue Knitting Liveのレポート期待して見に来てくださってる皆さん、すみません。
ただいまそのレポートを、雑誌「毛糸だま」次号の為に執筆中です。
そのため、こちらでは詳しくかけませんが、気になる方は是非、毛糸だまを買って読んでいただけると嬉しいです!^^

という事で、イベント以外でNYで撮った写真を何枚かアップします。
e0049409_2123565.jpg
Rockefeller Center Ice Linkです。
思っていたよりも狭い印象で、なんだか滑ってて危なさそう‥なんて思ってしまいました。

お目当てで行きたかったのは、ここの1ブロックお向かいのお店"Anthropologie"
e0049409_21133060.jpg
らべりーでもグループがあり、見かけた方も多いと思いますが、日本にはまだショップとして入ってきてないブランドです。
フェミニンで色やシルエットがとても可愛いので気になっていたのです。
まず、ウィンドーディスプレーに釘づけ!
e0049409_2112252.jpg

よく見るとこれ、ハンガーを使ってるんですよね!
お店のスタッフが真剣な顔をして微調整をしていました。
面白いアイディア~。
(ちょこっと見えてますが、裾にはミシンと糸のコーン巻きがずらっと並んでいました)

そしてお店の中もすごいのです!
e0049409_21202974.jpg

階段状に積み上げられた本(きっと人類学の本^^)が天井にまで伸びて、シャンデリアランプが吊り下げてあるんです。
これだけユニークなディスプレーは初めて。
店内を歩いているだけで楽しくなるような雰囲気を創り出していました。
そしてもう1つ、一番気に入ったのはこれ!
e0049409_21133449.jpg

ミトンと毛糸だまのコラボレーション!
グラデーションの色といい、アイディアが素敵!
あまりに沢山奇麗に並んでいるので一瞬まさか売り物!?と思ってしまったほど。
壁に一面、迫力ありました。
洋服ももちろん可愛かったですよ!

そして場所は変わって、コロンバスサークル近くの雑誌専門店に。
世界中の雑誌がカテゴリー別にずらっと並んでいるお店です。
クラフト本のエリアに‥ありましたKnitscene☆
e0049409_21152625.jpg

きっと周りにいた人は変なコと思ったと思います‥
雑誌をめくって自分の名前を見ては、にやにや‥ぶつぶつ
しまいには、同じ雑誌をあるだけ買い占めました!^^
次号の夏号にも掲載されるので、こちらも楽しみです☆

グラウンドゼロ近くで入ったカフェ内のポスターです。
e0049409_21154497.jpg

お箸でスパゲッティーをガーター編みしてます!
そしてこのライン、"No Label Is Good"
ふむふむ、つまり手作りのオリジナリティーを推奨しているわけですな?
なんて思ったり。

そして最後にタイムズスクエア。
e0049409_22135540.jpg

まーきんきらしていること!眩しいくらい。
観光客がうじゃうじゃ、様々な言語が飛び交っていました。
覚えているのはひたすらビル風などで寒かったこと!
もう1月末のNYは行きたくないです‥^^

旅行記つづきます!
[PR]
# by zoomz | 2011-02-18 22:18 | Travel | Comments(4)

My garment at Gala Night Dinner & Design Award in New York

あっという間のニューヨーク滞在でしたが、帰国してからはなんだか力が抜けています。
ご報告が遅くなりましたが、ここでMagic of Mohair Contestで最終選考まで残った作品をお見せしますね!
e0049409_2172992.jpg

まず会場は、マンハッタンで一番大きいホテル・ヒルトンホテルのボールルーム。
このGala Night Dinnerのチケットはかなり前から売り切れになりました。
e0049409_2151139.jpg

証明が暗かったので分かりにくいですが、とてもエレガントな雰囲気で、もちろんテーブル中央には毛糸のディスプレイ^^;
ファイナリスト専用の席に通され、なんだか最初から緊張してしまいました。
たまたま隣に座った学生部門のファイナリストは、あの有名なファッションスクール・パーソンズの生徒で、
お互いの話をして盛り上がっていたら緊張がほぐれました。ありがとう、モニカ☆
すると彼女の名前が呼ばれ、準優勝に!(一番左)
e0049409_20572876.jpg

グランプリのデザインは、白いレースドレス(一番右)でとっても繊細な透かし編みが入り、裾はフレア、何種類もの透かし編みが工夫されていました。
ファッションショーの間も、わぁ~すご~いと拍手が絶えませんでした。
そして私のも登場!
e0049409_20354825.jpg

きゃ~本物のモデルさんが着てる~(笑)
MCの人が私の簡単な紹介もしてくれました。(スピーチなしでほっとしました~)
バックのカーテンが青だったのが残念でしたけれど。
e0049409_2034446.jpg

実際に目の前で観るのはやはり感激でした。
自分が編んだものが、ステージに!
しかし‥欲をいえば、ホルターネックなので、下にタンクトップは着せないな‥
ショートパンツも微妙。どう思います?
ディーテールは見えないですが、これ、編み方がちょっと変わっています。
こちらは応募時に添付した写真の一枚。
e0049409_20544241.jpg

ケーブルの入った三角ショールを編んで、半分しか伏せ目をせずに、そのままぐるっと編み続けて
中心でとじています。
アシンメトリーで、編地も左右少し違うのですが、‥見えないですね~^^

それぞれのファイナリストさんたちも、とても手が込んでいるのがありました。
今回は残念ながら賞には届かなかったけれど、自分の進む方向が少し見えた気がしました。
いろんな人たちにも出会えたし、楽しかった~。

全体のVogue KNitting Liveのイベントについては、また続々とアップしたいと思います。
とりあえずコンテストのご報告でした☆
[PR]
# by zoomz | 2011-02-03 21:54 | Knitting | Comments(4)

Knitscene Winter/Spring 2011, I'm off to NYC!

ここへ来て準備で忙しくなってしまいました。

先ほど、デザインコンテストの事務局からメールをいただき、
正式にファイナリストとしてGala DinnerとDesign Awardに招待いただきました。

結果はなるようにしかならないのであまり考えてませんが、それよりディナーに何を着ていこう!?
フォーマルではなく、カクテルで来て下さいとの事なので、さらに悩みます‥。
そして、どんな人達との出会いがあるのか‥とても楽しみです。

来週出発しますが、ちょうど私がアメリカにいる間に、Knitsceneという雑誌が発売されます。
新しいデザイン、ちょこっとご紹介しちゃいます☆
e0049409_179457.jpg

春に向けてのデザインが多く、シンプルなデザインが多いです。
おなじみ、Interweave Knitsの姉妹雑誌です。
私のIkebana Pulloverは、斜形がでる縄編みを利用してゆるやかカーブをだしました。
もともとの発想は、以前課題作品でオリジナルの編地を作っていたとき
ゲージに斜形がでてしまい、講師の先生に却下されてしまった事がきっかけ。
斜形が出た編地をデザインに活かせないか?というのが最初の考えです。
(パターンブックに載っている編地はすべて真っすぐ真四角ですよね)
e0049409_1727359.jpg

なぜikebanaかとういうのは、まったく分かりません。苦笑。
あちらの編集部に命名されました‥。
それにしても本物のモデルに来てもらうと違いますね~。可愛いくなる~。
e0049409_17273597.jpg

編み方も、前後身頃に分かれているのではなく、左右別々に編み中心部を拾い編みしています。
編地の方向を楽しめるデザインだと思います☆

アメリカで1月25日に発売、カナダでも店頭に並びます。
こちらからも$7.99で購入可能です→ Knitscene Winter/Spring 2011
もし良かったら読んでみてください☆



デザインコンテストの結果は22日の夜に発表されます。
聞くところによると、世界中から数百人の応募があたそうです。
最終選考に残ったファイナリストは12人。そのうちカナダ人は1人(前々記事にコメントをくれた方)
私もたった一人の日本人かも!?
なんだか緊張してきました‥!
スピーチとか急に振られたらどうしよう!(以前に経験済み‥)

このイベントに来るデザイナーさん達の顔ぶれもすごいものです。
Stitchesと違って、若い世代のデザイナーさんが多いので
とても楽しみです。
なんとTwinkle by Wenlanのデザイナーご自身もいらっしゃるようです。
きゃーお話しできたらいいな!!

きっといらっしゃる人達はそれぞれすごい熱意を持っていると思います。
それぞれの美意識や感性、表現方法も違います。
沢山刺激を受けて、吸収して、インスピレーションを受けてきたいと思います。
私もまだまだ成長したいと思っているので、皆さん応援よろしくお願い致します!

それでは、行ってきまーす!!;)
[PR]
# by zoomz | 2011-01-15 18:20 | Knitting | Comments(4)

Happy New Year 2011!- making Osechi

遅くなりましたが、みなさん明けましておもでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始は姉夫婦も集まり、賑やかにおせち作りに励んでいました。

今年も私がにんじん担当!
ニンジン作家IZUMIになります^^
e0049409_1011475.jpg

また毎年のように、「ニンジン、まだぁ~?」と急かされますが
今年もたっぷり楽しみました、はは。やりすぎって言わないで!
e0049409_10115493.jpg

リッキー公爵だけはじぃーっと見てくれましたが^^
今年は、義兄さんが栗きんとんの裏ごしを、姉と私はひたすら材料を切り刻み、立派なおせちになりました。
e0049409_10135963.jpg

改めてお重箱の美しさや、おせちの素材の色、丁寧に作る大切さを感じました。
I love OSECHI!!!
日本の料理はすごいです。
e0049409_1012032.jpg


そして、新年早々、アメリカのニット雑誌でお世話になってる編集長が
とっても素敵なコメントを書いてくださいました。
詳しくはこちら "10 Designers to Watch in 2011" (私はリストの4番目です)
なんだか、恐縮するほど良い評価をいただいてます‥
「革新的なデザイン」だなんて‥そうなのか?と自問してみたり^^;

ニューヨーク行きも2週間後に迫ってきました。
とってもワクワクしています。

皆さんにとっても素敵な1年になりますように。
[PR]
# by zoomz | 2011-01-06 10:35 | Food | Comments(6)

Thrilled to be one of the Finalists!!

先日書いた、Vogue KnittingとMohair South Africa主催の、Design Competitionの事務局から連絡があり、私のデザインが選考に残ったそうで、ファイナリストに選ばれました!!!
今朝メールをチェックして
「おーまいがーーーーーー!!」と叫んでしましました!><
嬉しい~~~~~!!
私の作品は、一足先にNYに旅立ちました。
イベントでディスプレイされて、グランプリは1月22日夜のGala Dinnerで発表されます。
グランプリは無理としても、ファイナリストに残っただけでかなり嬉しいです。
ジャッジの目に留まったという事だから。
これからの活動に向けての自信になります。

一日たった今でもまだ信じられない!←ワナワナしてます^^;
最高のクリスマスプレゼントです☆
[PR]
# by zoomz | 2010-12-21 22:51 | Others | Comments(10)

My knitting machine and some exciting events coming up!

まとまった時間が取れたので、久しぶりに編み機をひっぱりだしました。
実に半年ぶり、準備の仕方もえーとえーと‥でした^^;
まず平編み(メリヤス)をだぁーーーー(?)と編み、スチームアイロンで整えてから、段から目を拾い再び針にセットします。
e0049409_16304161.jpg

機械を買う前は、「キャリッジを左右するだけですぐに編めるなんて、いいじゃん!」
と思っていましたが、やってみるとこれほど手編みの技術が必要なものはありません。
手編みの仕上げの技術、編地の一般的知識がないと、機械編みから始めるのは無理だと思います。

拾い終わった目から、糸を変えて編みます。
e0049409_16305299.jpg
なんとも、速い速い。
そして味気ない‥
e0049409_1631515.jpg
編地が目が揃って、美しすぎて、美しくないぞ!
(hand knitterの方ならお分かりですよね)
なんだか、がっかり^^;
でもでも、形のデザインの勉強にと思って割り切って、創ります。

デザインと言えば、手編みニットのデザインコンテスト「Magic of Mohair Design Competition」が先週、締め切りになりましたね。
その名の通り、条件はモヘアでオリジナルデザインを製作する事。
ファッション専門学校生と一般のカテゴリーがあります。

e0049409_16312278.gif

書類・写真選考でまずファイナリストが選ばれ、来月1月にNYで開催されるVogue Knitting Liveで審査員によって投票され、グランプリ賞は南アフリカのチケットが贈られます。
ファイナリストまで残った人も賞や、ニューヨークでのGala DinnerとDesign Awardのご招待などが与えられるのです。
このデザインコンテスト、もちろん海外からも受け付けています。

で‥このワクワクするコンテストに、私もエントリーしましたよ!
モヘアは扱いにくい素材でもあるので、ちょっとしたチャレンジでした~。
e0049409_16311849.jpg

ファイナリストに選ばれた場合、来週末頃連絡があるそうです。
残っているといいな~!

それにしても、全てのニッターにオープンなこのようなコンテストを催すのはさすがアメリカですね。
きっと世界中から素敵なニットのエントリーが集まっているんだろうなと思います。
うーん、見てみたい!審査員の方々がうらやましい。

来月のNYでのイベント、盛り上がりそう!!
[PR]
# by zoomz | 2010-12-12 21:39 | Knitting | Comments(2)

Ipponbari lace Stole

軽井沢は雪が降って段々と町がクリスマスっぽくなってきました。
冬用のストールではないのですが、色的に使えそうな?一本針ストールです。
e0049409_15281120.jpg

実はこれ、途中で放置してあるのを忘れていたのですが
先日のんちゃんさんからメールいただきまして、あ!そういえば!という感じで引っ張りだして急いで仕上げました。思い出させていただいてThanks!:)
のんちゃんさんはこのストールを見て、一本針に興味を持ち習い始めたとの事。嬉しいです☆
e0049409_1528457.jpg
ぷちぷちの変わり糸はリッチモアのTopping Mole。
色の展開がいろいろありますが、これが一番好きです。
棒針だとひっかかってひきつったり編みにくいかもしれませんが、
この編地は一本針でざっくり編むので、smooth&speedy。
e0049409_15275634.jpg
編地は一本針勉強会でサンプルを編んだ中の一部をアレンジしてあります。
基本のチェーンぺトゥールのクロスとでも言いましょうか。
とても簡単なんですよ~。

Pattern: Original
Needle: Ipponbari No.8
Yarn: Richmore Topping Mole, Puppy Cotton Kona black 1 ball each

さて、クリスマスプレゼント用に編むものに取り掛かろう!←間に合うかな‥^^:
[PR]
# by zoomz | 2010-12-08 15:48 | Knitting | Comments(4)

Riding a yacht on the weekend...in Tokyo Bay

ニットとは関係ない投稿ですが、
先日、東京湾でヨットに乗ってきました!
e0049409_22495064.jpg

中々ヨットにのるチャンスはないなと思って、風で走る滑らかさを楽しみにしてたのですが、
その日はあいにく、無風!なんでよりによって‥^^;
e0049409_2250886.jpg

風があれば、マストを張ってすぅ~と実に気持ちよく進むらしいのですが‥残念。
それでもエンジンで走るときは風を切って、キラキラした水面を見ながら‥とても気持ちいい、良い感じでした。
e0049409_22502185.jpg

私が驚いたのは、ヨットマンの知識と経験。
風の方向・強さに対して的確にどの帆をどの程度張るか、舵のきり方など、自然と対話して船を走らせる‥というような感じでした。
遠くの水面の波の動きで、見えない風の位置を把握していましたし。すごーい!
自然と一体になるって言う感覚、気持ちいいだろうなぁ。

海と風・船の講義を聞きながら、とても勉強になった1日でした。
いつか、一人で風を使って走らせるディンギーとか、やってみたいなぁ。
でも無理だろうなぁとか考えながら、夢の島アリーナの夕陽をパチリ!
e0049409_2250240.jpg
いや、なんだかできそうな気がしてきた!^^
[PR]
# by zoomz | 2010-11-29 23:20 | Others | Comments(2)

Pink Wing Shawl completed!

やっと、やっと完成しました~☆
これほど達成感のあるショールは久しぶりです。
悩んだ過程も含め、満足満足。
e0049409_18302990.jpg

今まで色々なレースショールを編みましたが、ショールは本当に大きくないと意味がないですね。
これはかなり大判で、翼部分がたっぷり巻けるようになっているのと、このカーブがとてもキレイなラインを出します☆
ただ者じゃないです、この形!
e0049409_18303415.jpg

編み終わってからのブロッキングも実に楽しい作業でした。
苦労した縁編みもきれいに伸びてくれましたし。
e0049409_18305222.jpg

ぱっと見どこから編んでいるか分からないですよね?
3つのパーツに分かれていて、それぞれ編みながらジョインしながら形を作っていくのです。
e0049409_18304376.jpg
ピン打ちしてから一晩しっかり乾かしました。
パターンはすべて表記なので少々分かりにくく、間違いも多々ありましたが、フリーパターンだからしょうがない。
とても面白いプロジェクトでした!
目立つ色だけど、来年のNYのイベントに着ていきます~。むふふ。


Pattern: In the Pink by IzzyKnits
Yarn: Fonty BB Merinos, 2 balls
Needle: 3mm 輪針
Notions: stitch markers - a lot!
[PR]
# by zoomz | 2010-11-13 18:53 | Knitting | Comments(4)

Ornamental Kale Neckwarmer..?

皆さんは葉牡丹、というと何を想像しますか?
母は「お正月」「田舎っぽい」だそうです‥。
私は見慣れないせいか、とても新鮮に感じるのですが‥。
e0049409_2194488.jpg

色も奇麗だし、咲き方もなんだかバラのよう。
寄植えにもよいですが、単独でも大きいので十分にインパクトがありますよね。
緑からだんだん色が変わっていっているのもキレイ。
こういう段染めレース色をアメリカでよく見ましたが、
染色する方は意外とこんなところからインスピレーションを受けてたりして。


さて、ニット教室ではすこし昔に流行った、メビウスの輪が人気です。
短めネックウォーマーをサンプルで作りました。
e0049409_2185597.jpg

ネックウォーマーいくつあってもよいですね。
メビウスの輪ですので、一箇所ねじれているため、こんな状態になります。
e0049409_2192125.jpg

ぐるぐるとひたすら表編みを編みながらねじれていく、という面白い編み方です。
糸のチョイスは必ず肌触りの良いものを。
e0049409_21372525.jpg

ハマナカのプルマージュ、ソフトで柔らかくて至福の触り心地です。

本来は120cmの輪針で編みますが、長いコードを使えば、一本針でももちろん編めるわけです。
ひたすら表編み‥というのはどうも退屈で苦手なので、途中にゴールドビーズをいれてみたり。
わかりますかね?
e0049409_2191898.jpg

糸の使用量は1玉。
肩まですっぽり入るケープのような大きさであれば4玉ほどでできそう。
ニット教室の方は、短くしてヘッドバンド/耳あてにアレンジして、ねじりの部分を斜めにしてアクセントにしたり‥とってもオシャレなスタイルが楽しめそうでした。
e0049409_2193960.jpg


葉牡丹、買って、育ててみようかな!
(母が反対しそう‥^^;)
[PR]
# by zoomz | 2010-11-04 21:50 | Knitting | Comments(2)


Thanks for visiting. Izumi is a Japanese author, designer and teacher who resides in Tsukuba City, Japan. You can contact her at :ouchi DOT izumi AT gmail DOT com
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
フォロー中のブログ
FAVORITE SITES


ホノルルの旅行情報
ホノルルの旅行情報

ホノルル旅行・ホテルのクチコミ

_._._._._._._._._._.

Copyright ©2016 ~Izumi's Knitting Notes~ All rights reserved.
_._._._._._._._._._.

free counters
Free counters
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ソックブロッカーを作ってみた
from 夢はフロシャイム
www.theback-..
from www.theback-po..
http://www.m..
from http://www.myp..
ミュウミュウ 本革
from ミュウミュウ 本革
小物・キーリング
from 小物・キーリング
セリーヌ バッグ
from セリーヌ バッグ
NICOLI
from NICOLI
Nike Basketb..
from Nike Basketbal..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧