~ Izumi's Knitting Notes ~



タグ:毛糸 ( 37 ) タグの人気記事


今月も届いて嬉しいYarnbox!

最近さらに寒くなり、益々ニットを身につける事が多くなりました。
今日は、昨日届いたばかりのYarnboxについて。
様々な色・種類の毛糸がランダムに送られてくるサービスです。
かわいい羊牧場がプリントしてある箱が、アメリカから送られてきます。
e0049409_16510239.jpg
どんな糸が送られてくるのかは、開けるまで分かりません。わくわく!
この外側の注意書きがまたイイじゃないですか。
'Caution! Yarn inside. May cause extreme happiness' (注意!毛糸在中。究極の幸せをもたらすかもしれません。)
配達員はこれを読んで、は?でしょうね ^_^;
さて、中を開けるとこんな感じ。
e0049409_16510222.jpg
おぉ!好みの色で、嬉しい!Peruvian Dream Worstedという段染め糸で、100gが2玉入っていました。
このYarnbox、前もってサイトで受け取りたくない色・太さなどを事前登録できます。私の場合は、極太糸・ブラックまたは濃いブラウン系以外として、明るめの色を希望しました。
e0049409_16510344.jpg
受取った糸は、初めて聞くMJ YarnというColorado州発の手染め糸ブランド。
50%がアルパカ、メリノシルクなので手触りは抜群です。ずっと触っていたい〜。
ちなみにこのピーコックは新色だそう。
e0049409_10392590.jpg
簡単なショールのパターンやスティッチパターンも同封されていて、サイト内でも月々無料パターンを受け取ることができます。
私は毎月送られてくるコースはちょっと多いかな〜と思ったので、2ヶ月に1回のコースを申込んでいます。
Boxの種類は他にも、ソックヤーンのみのYarnbox Socksや高級糸セレクトのYarnbox Luxなどのコースもあります。いつも同じ様な色味ばかり買ってしまう人や、新しい糸に出会うには楽しいと思いますよ。
e0049409_2046512.png

サイトはこちらから。興味のある方はブログで中身をチェックしてみてください。

さて、何をデザインして編もうかな…。

[PR]
by zoomz | 2016-01-21 16:29 | Yarns | Comments(0)

毛糸旅行記: Visiting Bayfield, Wisconsin

毛糸旅行記、今回はアメリカ編です。
成田からシカゴで乗り換えの予定だったのが、なんとその日にシカゴ・オヘア空港で火事が発生!空港で6時間待たされてようやくたどり着いたのがミネソタ州のダルース空港。知り合いがいないとまず訪れないような地方都市です。
そこから車でお隣のウィスコンシン州へ。州をまたぐ橋、とてもいい天気でいい眺めでした。
e0049409_1405182.jpg
紅葉が一番綺麗な時期に行けたのはラッキーでした。辺り一面、秋の色!
e0049409_141266.jpg
きっと素敵な手染め糸があるんだろうなぁと期待しながら連れて行ってもらったのが、Bayfieldという小さな町。ここは秋に開催する毎年恒例のアップルフェスタが有名だとか。人口わずか500人ちょっとの小さな港町です。早速、毛糸屋さんへ!
e0049409_141335.jpg
ん?”ギャラリー&ギフト”? yarnとかcraftとか一切書いてないので知らないと通り過ぎてしまいます。
入ってみると1階はやはりお土産屋さん。ところが2階に上がってみると、おぉ!!
e0049409_141456.jpg
階段を上がってすぐに、クマのはく製が迫力のお出迎え!その背後にはなんとも気味の悪い妖怪?が!うーん、大抵は毛糸屋さん入るとかわいい〜となるのですが、これはちょっと異文化過ぎてコワイ〜。ハンティングが盛んな地域&ハロウィンの時期だったのです。
それでも、糸選びはたっぷり堪能できました。購入した糸はこれ。
e0049409_141444.jpg
ウールの段染めにツイード。日本のツイードっていうと、グレーとか茶系とかナチュラルな色に多いと思うんです。この大胆に変わっていく段染めにツイードって新鮮で即買い!
これも同じく。
e0049409_141534.jpg
赤にツイード、くつ下用糸です。真っ赤のくつ下って可愛いじゃないですか!クリスマスに向けて編もうかな。
こちらもソックヤーン。
e0049409_141564.jpg
お馴染みドイツの糸レギアとデザイナーのケイフ・ファセットさんとのコラボ糸です。珍しいので買い。
ウェア物用にはこの糸。
e0049409_141690.jpg
きれいな薄い水色なんですが、微妙に濃淡があって気に入りました。編地が映えるアラン模様か何かに使いたい。
e0049409_141678.jpg
色に惹かれてこれも。イエローの差し色が効いてます。太い糸なのでざっくり小物にいいかも。
1日で十分歩き回れるくらいの小さな町に、毛糸屋さん手芸屋さんが2軒もあるって素敵。
e0049409_141787.jpg
今度はまたアップルフェスタの時期に、のんびり訪れたいなと思いました。
次回は引き続き、旅行記シカゴ編☆
[PR]
by zoomz | 2014-11-25 14:03 | Travel | Comments(0)

New yarn shop, new inspiration

昨年秋頃新しくオープンした、東京・馬喰町にある輸入毛糸屋さんKeito
やっと先日行って来ました☆
e0049409_19384599.jpg
イギリスのシェットランドウールは色の取り扱いが豊富で、イタリアやフランスのビビッドな段染め、手染め糸なども見ていて楽しくなります。
e0049409_193849100.jpg
これはイギリスのColinette yarnsの段染め糸。複雑な色が混じり合った面白いカラーウェイ!
e0049409_19385358.jpg
まさにキャラメル色です。
ちがう段染めと組み合わせたらもっと面白いろい編地ができそう!
e0049409_19385649.jpg
こちらはシルクとカシミヤがブレンドされたイタリア製の糸。
シルク独特の光沢とカシミヤの柔らかさが最高です。
これは確実に肌に直接触れるアイテムを編まねば。

基本的にお店には並太以上太さの糸が多く、個人的には中細のストレートヤーンのチョイスがもうちょっと欲しかったかな。
e0049409_1939066.jpg
こちらはロシア・サンクトベテルブルグで購入した糸。
素晴らしく発色の良いイエローで一目惚れでした。
キリル語表記なので確かではないのですが、おそらく南米産のウール?w
このお店について、雑誌「毛糸だま」で少し記事を書いていますのでもし良かったら一読下さい。発売は明日(5日)です。
最後にこちらを。
e0049409_1939344.jpg
エストニアとラトビアで購入した中細ストレートヤーン。
すこしゴワツキ感が気になりますが色に惹かれて…
お値段も驚きの2ユーロ程度、安い!
ムクムクと想像力が膨らみます〜。

今週は製図を終わらして、できればサンプルを作ろうと思います。
[PR]
by zoomz | 2013-02-03 14:03 | Comments(0)

秋冬作品に向けて糸選び!


I'm now enjoying the best part of designing process - picking up yarns from color sample book (F/W).
What I'm working on right now is, a couple of new designs for accessory knits book, that's coming up this fall.

e0049409_10313937.jpg

My impression of the book image board is, pretty standard, a lot of 'oh-I've seen this' designs.
I'm seeing that's what sells the most in the market, at least in Japan right now.
I'll update more about the project once started!

秋冬の毛糸サンプルの見本帳から糸選びをしています。
デザインする過程で一番楽しい部分!
今秋に出版されるニット小物本に掲載するプロジェクトです。
楽しみ〜。

Happy Knitting,
[PR]
by zoomz | 2012-06-07 10:10 | Knitting | Comments(0)

Visiting Wuxi, China, Ni-hao mink yarn!

連休と家族の都合に合わせ、中国に行ってきました☆
上海から約150km離れた、無錫(ウーシー)という都市です。
e0049409_21133146.jpg

写真は、南禅寺とショッピングモールが合体した面白いエリア。
e0049409_21133640.jpg

モノとヒトで溢れかえっていて、何も買う気が起こらず…^^;
大好きなニットの本でさえも!
e0049409_21134485.jpg

日本のデザインが多く見られ、驚きました。

もちろん地元の毛糸屋さんもチェックしましたよ!
若い姉妹が経営するショップです。
e0049409_21135447.jpg

やはり聞くと、若い編み物人口は少ないとか。
今は学校でも教えてなくなったそうです。
e0049409_21135815.jpg

しかし、毛糸の種類は豊富!単色で細めの糸が多い印象でした。
お店の姉妹の妹さん?も極細糸を二本取りでを編んでいました。
輪針2号くらいだったと思います。
e0049409_211433.jpg

とても目が揃っていて、きちっとかちっと編まれていました。
「キレイ!」と覚えた中国語(発音は限りなく怪しい)で言ったら、ニコッとして写真を撮らせてくれました☆

面白いなと思ったのは、高級糸は別の部屋に並べられている事。
素材はラムカシミアやシルク、ミンクの糸や狐か狸かよく分からない小動物の糸まで!笑
肌触りは最高…、買わない手はないでしょう?
e0049409_21141051.jpg

初めてのミンク糸の箱買いです。
値段を聞いてさらにビックリ、一玉200円ほどです!
あぁ、さすが中国。(?)

このミンク糸でどんなショールをデザインしようか。
頭の中はミンクで一杯です…。
[PR]
by zoomz | 2011-10-24 02:26 | Travel | Comments(2)

Veritas, from Belgium!

ベルギーでよく見かけたお店、Veritasをご紹介します。
e0049409_14251791.jpg

もちろん、私は毛糸目当てで行くのですが、手芸用品以外にも洋服・下着や靴下なども扱っています。
フランスphildarのベルギー版という感じです。
壁にはぎっしり色別に毛糸が揃っています。うきうきしますね!(?)
e0049409_14223281.jpg
扱っているのは、ドイツ・スペイン糸が多く、ほとんどコットンなどの夏糸でした。
やはりこちらの段染め糸のカラーウエイは、日本と違っていてきれい!
ディスプレイがうまいので、お客さんを惹きつけるのも当然です。
例えば、この素晴らしいボタンを観てください!
e0049409_14244313.jpg

中心のボタンで描いたディスプレイは見事。
色を見ているだけで想像力が膨らみ、ニットデザインにどう活かしたら素敵かな??と考えてしまします。
ここで沢山ボタンを買ってしまいましたよ‥。
店内の様子。
e0049409_14242018.jpg
ライトオブジェまでが可愛くアレンジされてます。
毛糸だけでなく、生地やビーズ・リボン・針なども扱っているのでハンドクラフターにはたまらない場所です。
小学生くらいの女の子2人組みが、楽しそうにリボンを選んでいたのが印象的でした。
子供から年配の方まで集まって楽しめる場所って、中々ないですよね‥!
[PR]
by zoomz | 2011-04-24 00:15 | Yarns | Comments(0)

Knit Kit by KENZO

今年、ブランドデビュー40周年を迎えるKENZO。
なんとニットキットを発売しはじめました~。
一般の人が手作りできるアイテムの発売は今回が初だそうです。
詳しくはこちらの記事
e0049409_214395.jpg

お値段は‥
ニットキットベスト  ¥18,900
ニットキットマフラー ¥15,750
使用糸の素材を明記していない上に、なんとベストはフリーサイズらしいです。
写真から見るところ、テープヤーンですよね?ウールコットンかな?
e0049409_2143443.jpg

マフラーはまだしも、この昔からあるベストの形は‥‥見飽きた^^;
というか、編んでも着ないな~。唇マークの位置もびみょ~。
糸はフランス糸ブランドWool and the gangとのコラボなので、色も質感も面白そうですけれどね。
ニッターのみなさん、どう思います?
私は糸だけ欲しいなぁ☆
[PR]
by zoomz | 2010-09-17 21:41 | Knitting | Comments(2)

Two days spent with Lily Chin!

今月初めのLily Chinさんとのイベントが終わり、
そのまま四国へ飛んで一昨日長野に帰ってきました。
忙しかったけれど、とても充実した2週間でした。
これからどんどん記事をアップします!

Lilyとの1日目は都内毛糸屋さん巡り☆
まずは銀座ユザワヤにお連れしました。
e0049409_1124474.jpg
1フロア全体ではなく、生地とニット関係・毛糸が半分半分と言うところでしょうか。
糸見本などもあり、種類もまずまず豊富です。
e0049409_11251562.jpg
ここで彼女が選んだ糸は、ハマナカさんが出している防水性のある糸。
んーなるほど、アメリカにはないらしい。
私も手にとって見るのは初めてで、
一緒に、おぉ~ビキニに良いかも~なんてと二人で話していました☆

次に足を運んだのは、同じく銀座の東京アートセンター
取った写真をブログにアップしてもいいわよっと言われたので、ここで彼女のベストショットを一枚!
e0049409_11331698.jpg
カラフルな毛糸に囲まれて嬉しそうなリリー!
やはりニッターさんは誰でも顔が輝きますね。
ここでも代表取締役の方が、親切に糸の説明や手織り教室まで案内して下さり、
リリーも喜んでしました。

そして、向かったのは青山一丁目駅内の三つ葉やさん。
店内を毛糸の話をしながらぐるぐるまわり、本についても色々と話しました。
日本は北欧のデザイン好きよねーっと。ふむ、確かに。

そして私もまだ行った事のなかった毛糸屋さん、六本木の石渡糸店に行きました。
(HBさん、ちゃんと健在でしたよ!)
e0049409_11503786.jpg
目印は、この可愛い羊ちゃんのマーク☆
ビルの地下1階にあり、入ると毛糸棚がびっしり並んでいます。
e0049409_11533819.jpg
針・ボタン・ビーズ・書籍もすこしずつですがあります。
ここでびっくりしたのは、リリーの毛糸ブランド・種類に対する知識。
あー、これは1980年代の糸ね。とか、この糸はアメリカのOOメーカーのデザインで使われたとか
とにかくほとんどの糸を編んだことがあるんではないか?というほどでした。
ここでもお店の方がアテンドしてくださり、色々をお話を伺いました。
本当に、石渡糸店のような店は貴重です。
この不況の時代、つぶれないで是非頑張って欲しいです。

そしてこの後、渋谷に直行。
ここで、リリーの素敵な旦那様と妹さんにお会いし、また会う約束をして
再びリリーと渋谷をうろうろ。東急ハンズにも行きました。
この頃には私もリリーも足が疲れ、お昼を食べよう!ということで‥
e0049409_12556100.jpg
うなぎが大好きなリリー。ニューヨークでも食べているとか。
元気がついたところで、銀座の彼女のホテルに戻り、
そこで、リリーの新刊を頂きました☆
e0049409_1285984.jpg
聞くところによると、Stitches Westでは売り切れになったようです。
実はリリー、今年秋に出版される新刊本を仕上げているところで、その内容を話してくれたりしました。
ここでは言えませんが、リバーシブル縄編みにつづく、新しい編地が沢山でます。すごーい!!
そしてクラフトクルーズで教える教材を見せてもらったり、大量のスワッチ、セーターなども見せてくれ、私は終始wow....!!!と目がるんるんに光ってしましました。
さらにりりーのデザインブックも!こういう風にデザインするのかと見入ってしましました。
なんとも刺激的な一日でした。

次の日は、日本ヴォーグ社&学園の見学ツアーの日でしたが、長くなったので
次の記事で書こうと思います☆
[PR]
by zoomz | 2010-03-17 12:40 | Others | Comments(6)

New Yarn's Greeting: A Happy Knit Year!

明けましておめでとうございます。
年末年始にかけて沢山編もうと思っていたのに、結局なんだかんだで
進まないニッターの方、いらっしゃいませんか‥!^^;

今年最初は糸の話題から。
去年は、在庫糸を今までで一番消費した年でした。
が、それ以上に買う量が多かったようです‥

新しめの糸たちをちょこっと紹介。
こちらは、ゆるーい段染めメリノ糸。触り心地は最高。
e0049409_16313099.jpg
色味はこのブルー紫が一番キレイに思えて買ってしまいました。
何に使うかは未定。(いつもですが)
ちょっと気になったのが表記のmalti。マルチカラーを意味するならmultiでは?スペルミス?(笑)

おなじみ、パピーのアンコーナ。
e0049409_1634322.jpg
この太さにしては、軽い糸ですが、アクリル混なので使い道を迷います。
同じくパピーのChieti。色の運びが大好き!
e0049409_1633155.jpg
小物にキュートに使いたいです。

こちらはmilide(みりで)さんの糸。
色の発色がとても奇麗で買っちゃいました。特にこのピンクグレープフルーツ色☆
e0049409_16322082.jpg
綿100ですが、このシルクのような光沢感がすばらしいです。
もったいなくて使えません^^;

新しくもないですが、スキーのリネア。
e0049409_16362110.jpg
面白い色なんだけど、少しごちゃごちゃしていて編地を考えてしまう糸。
糸割れしそうだし。

最後はAnchor Magicline。
UK糸のアンカーブランドですが、このマジックラインはどうやら廃盤になってしまったようです。
シンプルな編地で面白く縞々になるので面白い糸なのですが、糸の太さ・重さが若干扱いにくいかなぁ。
e0049409_16342884.jpg
そんなこんなで、沢山糸はあるものの、中々編むまでに時間がかかるものばかり。(考えるのがまた楽しいのだけれど!)

今年も、もりもり(?)編んでブログも続けたいと思います。
いつも見てくださっている方々、コメントくださる方、有難うございます。励みになります。
今年もよろしくお願いします!!
[PR]
by zoomz | 2010-01-02 17:18 | Yarns | Comments(2)

Knit One Below Scarf & Yuzawaya Kichijoji Closing Sale

用事が重なり東京の妹宅に転がり込み、4日ほど滞在。
移動中にはスカーフのような小物を持参して編み編みします。
今編んでいるのはこちら、ラメ糸スカーフ。
e0049409_23382625.jpg
これ、よくみるとちょっと変わった編地なのです。
メリヤス編みなのに、裏は裏メリヤスにならないので、両サイド使えます☆

e0049409_23385310.jpg
2色使いですが、一段に一色しか手に持ちません。そのかわりに一段を2回編みます。
???と思っている方、意外と簡単なんですよ。
このテクニックは今回スティッチズ知り合いになったオランダの先生から教わりました。
それにしても真っすぐ編むっていろんな意味で大変ですね、気力が‥。

そして、吉祥寺ユザワヤの閉店セール!
e0049409_23393519.jpg
毛糸フロアがいつになく賑わっていてびっくり!
それもそのはず。かなりセールしていました!
このクチュリエの糸は、定価一玉¥970なのですが、一袋10玉で¥1980でした。
ということは一玉¥198!え!と目を疑ってしまいました。

e0049409_23395638.jpg
こういうのを見てしまったら買わずにはいられません。
あー在庫が増えた‥。
ユザワヤ閉店は本当に残念なのに、セールで3種類も袋買いし、ニマニマして帰った私でした‥。
東京のニッターの皆様、もう行かれましたか?

追記: 完全撤退ではなく、丸井吉祥寺店へ移転の為のセールのようです。良かった!^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
[PR]
by zoomz | 2009-12-12 00:11 | Knitting | Comments(2)


Thanks for visiting. Izumi is a Japanese author, designer and teacher who resides in Tsukuba City, Japan. You can contact her at :ouchi DOT izumi AT gmail DOT com
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
フォロー中のブログ
FAVORITE SITES


ホノルルの旅行情報
ホノルルの旅行情報

ホノルル旅行・ホテルのクチコミ

_._._._._._._._._._.

Copyright ©2016 ~Izumi's Knitting Notes~ All rights reserved.
_._._._._._._._._._.

free counters
Free counters
ライフログ
以前の記事
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ソックブロッカーを作ってみた
from 夢はフロシャイム
www.theback-..
from www.theback-po..
http://www.m..
from http://www.myp..
ミュウミュウ 本革
from ミュウミュウ 本革
小物・キーリング
from 小物・キーリング
セリーヌ バッグ
from セリーヌ バッグ
NICOLI
from NICOLI
Nike Basketb..
from Nike Basketbal..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧